わたしはフリルが好きらしい

miscellaneous notes

ムスメの好みであることもありますが、私の作品はフリルがついたものが多いです。

ギャザーをつくるために目幅を大きくした縫い目を並べて2本縫い、糸を引っ張って均等にギャザーを寄せて、仕付け糸で固定しながら、布が重なって硬いところにミシン針を入れていくのは正直、面倒な作業です。

が、綺麗にギャザーが作れた時の満足感が心地よく(笑)

感覚が麻痺してネイルやエクステがどんどん派手になるように、私のバッグもフリルの段が増えたり、幅が広くなったりしています。

Rakutenラクマ|bags with frill|mk

エプロン、エプロンドレス、バッグ、小物類を手作りしています。

最近は鬼滅の刃のねづこちゃんをイメージしたエプロンドレスが人気です。

もろもろご相談に応じて製作致しますので、

ご興味があれば、ぜひ、こちらまで、お立ち寄りください。

コメント